こんぺいとうの凹凸

ポケモンやバンブラなどについて気ままに書いていきます。

PCL2016対戦レポート

今年は予選本選決勝トーナメント合わせて10試合も出させてもらえたので忘れないうちに書いておきます。


結果は個人予選2-0本選2-3決勝トーナメント3-0で計7-3。チーム予選関東Dブロック5-1の1位、本選Dリーグ4-2の2位、決勝トーナメント3-0で優勝することができました。

以下左から1,2匹目が先発3,4匹目が後発です。





関東Dリーグ第1節 vs きむりんさん(中央大学ポケモン大好きクラブ) 勝ち 2-0

自分:f:id:kuru_rin:20160927181255p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181501p:plain(f:id:kuru_rin:20150923220948p:plainf:id:kuru_rin:20150923221342p:plain)

相手:f:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181254p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plainf:id:kuru_rin:20150923220948p:plain(f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927181500p:plain)


選出画面を見て何故かワタッコは出ずにドータクンが出ると思い込んだのでゼルネアスドーブル先発で無理やりごり押す方針で4体を決める。
そうしたらグラードンワタッコが先発に出てきてトリックガードジオコントロールで無理矢理展開するとゼルネアスグラードンの断崖の剣を避ける。次のターンはドーブルが断崖の剣を避けさらにマジカルシャイングラードンに急所に当てるという運の良さを発揮。ドーブルの死に出しからクレセリアを出しトリックルームマジカルシャインのどちらかが通ればいいかなと思い両突っ張りさせると、ワタッコゼルネアスに引いて一気に有利になる。その後はクレセリアの冷凍ビームでワタッコを倒しゼルネアスムーンフォースゼルネアスを倒し勝ち。




関東Dリーグ第5節 vs JANGOさん(pokerikadai) 勝ち 3-0

自分:f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927181255p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plain(f:id:kuru_rin:20160927181501p:plainf:id:kuru_rin:20150923220948p:plain)

相手:f:id:kuru_rin:20150923220948p:plainf:id:kuru_rin:20160927181255p:plainf:id:kuru_rin:20160927181500p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plain(f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plain)


BigB。今までの経験上先発にドータクンが出されることが多かったので先発ガルーラドーブル後発グラードンゼルネアスを選出。
先発ボーマンダドーブルを出されて不利な状況に。メガシンカの順序がガルーラ→ボーマンダだったのでボーマンダにS補正かかっていないことが判明。
ダークホールで眠らせるとボーマンダがいびきを持っていてドーブルが倒されてしまうがボーマンダの眠りが長引いたのもあって勝ち。





本選Dリーグ第1節 vs ナルホドーさん(UECポケモンだいすきクラブ) 負け 0-3

自分:f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927181501p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plain(f:id:kuru_rin:20160927181255p:plainf:id:kuru_rin:20150923220948p:plain)

相手:f:id:kuru_rin:20160927182630p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plainf:id:kuru_rin:20150923220948p:plainf:id:kuru_rin:20160927182632p:plain(f:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927182631p:plain)


以前このようなパーティと対戦した時先発ライチュウボーマンダを出されたのでガルーラクレセリアを選出するとライチュウゼルネアスを出されてしまう。
ジオコントロールをしてガルーラが落とされる間に凍える風を2回当てることに成功するが、4ターン目にジオコントロールを積んだゼルネアスボーマンダvs死に出しゼルネアスクレセリアの対面でゼルネアスが守って凍える風のサポートを受けてからジオコントロールをするかいきなり積むかで迷った結果ジオコントロールを押したら両方とも動いてきてゼルネアスが落とされて負け。





本選Dリーグ第2節 vs えすりぃさん(MYUポケモン同好会) 勝ち 3-0

自分:f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927181501p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plain(f:id:kuru_rin:20160927181255p:plainf:id:kuru_rin:20150923220948p:plain)

相手:f:id:kuru_rin:20160927182637p:plainf:id:kuru_rin:20160927182636p:plainf:id:kuru_rin:20160927182635p:plainf:id:kuru_rin:20160927181255p:plain(f:id:kuru_rin:20160927182634p:plainf:id:kuru_rin:20160927182633p:plain)


先発クロバットゲンガーを予想したものの実際に出てきたのはレパルダスレックウザレックウザガリョウテンセイをガルーラは1発は耐えると思い動かすとガルーラが落とされてしまい持ち物が拘り鉢巻であることがわかる。レックウザに全抜きされてしまいそうになるが次のガリョウテンセイクレセリアがギリギリ耐え返しのゼルネアスマジカルシャインレックウザを落とす。
レパルダスがこのターン守るを使ってきたので出てきたカイオーガで天候を取られるもなりきりは無いと判断し裏からグラードンを投げるとイカサマをグラードンが受け、潮吹きを無効化することに成功。レパルダスを処理した後ドーブルが出てくる。このドーブルが拘りスカーフを持っていると思いカイオーガに変身されると負けなのでグラードンクレセリアに引くとゼルネアスの上からダークホールを打たれるがゼルネアスが避ける。クレセリアグラードンに交代しこちらのポケモンが削りきられる前に目を覚ましたので勝ち。




本選Dリーグ第3節 vs ばけらったさん(神戸大学ポケモンサークルもらいび) 勝ち 3-0

自分;f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927181255p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plain(f:id:kuru_rin:20160927181501p:plainf:id:kuru_rin:20150923220948p:plain)

相手:f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plainf:id:kuru_rin:20160927182632p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plain(f:id:kuru_rin:20150923220948p:plainf:id:kuru_rin:20160927181255p:plain)


ブログを見ているとBig6とグラカイを主に使っていたようなのでこのどちらかでくると思っていたら実際にBig6だった。
1ターン目ドーブルニードルガード、ガルーラメガシンカグロウパンチをガルーラ方向に打つとゼルネアスが守りガルーラのやつあたりをドーブルが防ぎ一気に有利に。次のターンにゼルネアスを処理しダークホールでガルーラを眠らせる。出てきたファイアローが追い風をして退場する間にドーブルが自分のガルーラに変身。次のターングラードンが登場しガルーラの猫だましを再利用するためにゼルネアスに交代し、噴火を打たれた場合ダメージを最小限に抑えるために不意打ちをグラードンに打つと断崖の剣を打たれる。ゼルネアスが守っている隙にドーブルを落としてもらいガルーラの猫だましで相手のガルーラを止めつつマジカルシャインで処理すると追い風が切れる。ガルーラとゼルネアスグラードンを集中して勝ち。





本選Dリーグ第4戦 vs ミルミルさん(SaidaiPokemonLaboratory) 負け 0-2

自分:f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927181501p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plain(f:id:kuru_rin:20160927181255p:plainf:id:kuru_rin:20150923220948p:plain)

相手:f:id:kuru_rin:20160927182637p:plainf:id:kuru_rin:20160927182640p:plainf:id:kuru_rin:20160927182635p:plainf:id:kuru_rin:20160927182632p:plain(f:id:kuru_rin:20160927182639p:plainf:id:kuru_rin:20160927182638p:plain)


先発でゲンガーが出てきたのでクレセリアが凍える風を打つとゲンガーに身代わりを許してしまう。レパルダスを倒した後カイオーガが登場。
身代わりを残していないゲンガーとHP満タンのカイオーガvs麻痺したガルーラと㏋7割強のクレセリアの対面でガルーラの不意打ちでカイオーガを削ってクレセリアトリックルームを決めれば勝ちに近づけると思っていたがここでガルーラが痺れて動けずカイオーガの潮吹きで2体とも落とされる。ゲンガーのヘドロ爆弾でゼルネアスを落とされ、交代で出てきたファイアローに追い風を決められカイオーガに天候も取られ負け。





本選Dリーグ第6節 vs nanさん(名大ポケモン研究所) 負け 0-2

自分:f:id:kuru_rin:20150923220948p:plainf:id:kuru_rin:20160927182634p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plain(f:id:kuru_rin:20160927181255p:plainf:id:kuru_rin:20160927181501p:plain)

相手:f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plainf:id:kuru_rin:20160927182635p:plainf:id:kuru_rin:20160927182632p:plain(f:id:kuru_rin:20150923220948p:plainf:id:kuru_rin:20150923221111p:plain)


ゼルネアスに対して有利なクロバットボーマンダを出すとガルーラゼルネアスが出てくる。
猫だましマジカルシャインで落とされるのを嫌いボーマンダは守るクロバット追い風を選択するとゼルネアスがジオコントロールをしてくる。次のターンに黒い霧をしてボーマンダハイパーボイスを打つとゼルネアスが守ってくる。3ターン目カイオーガが集中を読んで守るを選択すると思いゼルネアスを捨て身タックル+怒りの前歯で処理するとカイオーガが根源の波動を打ってきた。
ガルーラが出てきて不意打ちでボーマンダを処理されては困るので守りつつクロバットゼルネアスに引くとガルーラはゼルネアスに捨て身タックル。ボーマンダが処理された後クロバットで追い風をして切り返そうとするも交代を繰り返している間にダメージを稼がれそのまま負け。




決勝トーナメント準々決勝 vs トルエンさん(徳島大学ポケモンサークル「うずしお」) 勝ち 2-0

自分:f:id:kuru_rin:20150923220948p:plainf:id:kuru_rin:20160927181501p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181500p:plain(f:id:kuru_rin:20160927181502p:plainf:id:kuru_rin:20160927181255p:plain)

相手:f:id:kuru_rin:20160927182640p:plainf:id:kuru_rin:20160927182642p:plainf:id:kuru_rin:20160927182646p:plainf:id:kuru_rin:20160927182641p:plain(f:id:kuru_rin:20160927182645p:plainf:id:kuru_rin:20160927182643p:plain)


選出画面を見るとゼルネアスが刺さっていそうに見えて鋼2枚がそれを牽制している。S操作をしてグラードンで攻めるプランを立てる。
先発エルフーンゲンガーで初手はどちらかは守ってきそうなのでボーマンダグラードンに引くとゲンガーが守りエルフーンが追い風をしてくる。次のターンエルフーンレックウザに交代し凍える風を金縛りされるもグラードンでゲンガーを処理。レックウザが水技を持っていそうなのでグラードンを守りながらクレセリアドータクンに交代するとグラードン方向に滝登りを打ってきた。追い風が切れレックウザパルキアvsボーマンダドータクンの対面になりパルキアが拘りスカーフを持っていた場合縛られていることになるのでボーマンダを守りドータクンを引きクレセリアを出すとクレセリア方向に滝登りと大文字を集中。次のターンパルキアエルフーンに交代してくると思ったが交代してきたのはレックウザハイパーボイスのダメージ量から判断するとパルキアは突撃チョッキを持っている様子。返しの亜空切断でボーマンダを落とされてしまうがドータクンクレセリアで削って勝ち。




決勝トーナメント準決勝 vs エノキさん(ポケモンだいすきクラブ・オーキ堂) 勝ち 2-0

自分:f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927181502p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181255p:plain(f:id:kuru_rin:20160927181500p:plainf:id:kuru_rin:20160927181501p:plain)

相手:f:id:kuru_rin:20150923221342p:plainf:id:kuru_rin:20160927182647p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927182642p:plain(f:id:kuru_rin:20160927182636p:plainf:id:kuru_rin:20160927182648p:plain)


準々決勝と準決勝の間に先程の試合のBVが放送されていたので見てみるとグラードンエルフーンニャオニクスの3匹がいたのでグラキュレムと判断しボーマンダをガルーラに変更。
実際に選出画面を見てみるとキュレムではなくレックウザ。重力からの草笛断崖の剣連打は分かっていても止まらないのでガルーラの猫だましで何とかやり過ごす方針に。
初手ガルガル猫を決められるもゼルネアスが無償でジオコントロールを成功させニャオニクストリックルーム。次のターンにガルーラを落とす。トリックルーム最終ターンに追い風を使われ断崖の剣でガルーラゼルネアスが落とされる。神秘の守りを使われた状態でエルフーングラードンvsグラードンドーブルの対面になりエルフーングラードン方向に草笛、相手グラードン断崖の剣で負けを覚悟したが相手が両守るをして重力が切れる。素草笛は避ければいいやという気持ちでグラードン断崖の剣ドーブルワイドガードを選択するとエルフーンが味方のグラードンに威張るを打ち、相手の断崖の剣を守りこちらは2体とも当ててグラードンを処理して勝ち。




決勝トーナメント決勝 vs こてっちゃんさん(SaidaiPokemonLaboratory) 勝ち 3-0

自分:f:id:kuru_rin:20150923220948p:plainf:id:kuru_rin:20160927181500p:plainf:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181255p:plain(f:id:kuru_rin:20160927181502p:plainf:id:kuru_rin:20160927181501p:plain)

相手:f:id:kuru_rin:20160927181459p:plainf:id:kuru_rin:20160927181254p:plainf:id:kuru_rin:20150923220948p:plainf:id:kuru_rin:20160927182649p:plain(f:id:kuru_rin:20160927182650p:plainf:id:kuru_rin:20160927181501p:plain)



本選で1度戦って負けたチームと再戦。トーナメント表を見ていると本選で当たった方と戦いそうだったので決勝前にその試合のBVを見直したが実際は違う方と対戦することに。
さらに自分の準々決勝のBVが放送されているらしく情報が漏れているらしい。対戦相手のTwitterのアイコンを見るとワタッコだったのでグラワタが出てきた時の立ち回りを考え対戦に臨むと選出画面の一番上にグラードンワタッコが並んでいる。ワタッコが刺さっているので実際に出てきた。グラードンの噴火を耐えてドータクントリックルームをすれば試合を有利に進められると思ったがグラードンからオーバーヒートが飛んできた。何とか耐えてトリックルームをする。ドータクンは重力して退場してグラードンドーブルで場を制圧して勝ち。




1戦1戦緊張感のある試合でメンタルがやられそうになりましたが楽しめました!チームの皆さん運営の皆さんお疲れ様でした!